塾の最新情報

トップページ > 医学部受験と復習の大切さ

医学部受験と復習の大切さ

医学部受験を成功させるためには、良い勉強法を身につける必要があります。
なぜならば、医学部への合格は受験において最高レベルの難しさを誇るため、勉強量だけでなく、勉強の質も重要になるからです。

しかし、その良い勉強法というのは一体どのようにすれば良いのか、受験生の多くが悩んでいることです。
実は、良い勉強法を身につける上で一つだけ確実に言えることがあります。それは復習の大切さを覚えておくことです。
多くの受験の本が世に出回っていますが、その大半はやはり復習の大切さを説いています。復習と言っても具体的にどのようにすればよいのか、私の経験をもとにご説明します。
まず今日覚えた内容は、明日復習します。そして一週間後に二回目の復習をします。
その次は一か月後に復習をします。

復習をしているときに、その内容をどのくらい覚えていたかによって、次いつ復習するかを記入しておきます。

このようにして何度も復習をすることが大切です。人の脳というのは繰り返し入ってきた情報は、より大切な事柄だと認識し、より記憶にとどめようとするのです。
もちろん、復習するだけでは成績が向上しないのも事実です。
新しい知識を入れなければ成績は上がらないのは当たり前です。

だからこそ、新しい知識を覚えることと、古い知識を復習するバランスが大切です。特に医学部に合格するためには、通常の受験よりもはるかに多くの問題を解いていく必要があるため、復習をおろそかにしてしまう可能性があります。
新しい問題ばかりにとりかからず、自分の記憶力を過信せずに復習をすることが、医学部受験成功のカギともいえます。

勉強というのは受験だけでなく、様々な場面で必要になってきます。質の良い勉強法を手に入れることが、自分が目標としているレベルに到達するカギになります。
勉強法は個人により様々ではありますが、もしも医学部受験という高いレベルを目標にしているのであれば、新しい知識だけ入れていくのではなく、定期的に復習をすることも忘れないほうが良いです。
これは医学部に入ってからの勉強にも言えるのです。

2013.11.01
卒後をよく考えた医学部受験を更新しました。
2013.10.15
医学部受験は一般の家庭には難しい選択かを更新しました。
2013.10.07
医学部を現役合格した勉強法とはを更新しました。
2013.09.30
医学部を受験する人のための塾の選び方を更新しました。
2013.09.16
医学部を現役合格するための計画づくりを更新しました。
2013.08.22
医学部の受験には希望と熱意をもって挑戦するのが望ましいですを更新しました。
2013.07.02
医学部受験をするにあたってを更新しました。
2013.06.28
サイトをアップしました。